便秘の解消

便秘では一般的に水分不足と、食物繊維不足が多いといわれる。

食物繊維には、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維がある。

水に溶けやすい水溶性食物繊維は、アボカド、オクラ、山芋、モロヘイヤ、海藻など。

水に溶けない不溶性食物繊維は、ブロッコリー、豆類、キノコ類、かぼちゃ、れんこんなど。

不溶性食物繊維の野菜ばかり食べると、便の量が増えるため、便通が悪くなる。

ネバネバ系の水溶性食物繊維が便秘に効果的。

「もずく」はミネラルも「フコイダン」という便通を良くする成分も含まれている。フコイダンは善玉菌増加の効果があり、便通を良くする。またピロリ菌の抑制にも効果がある。

もずくに含まれるフコイダンは過熱される事で吸収されやすくなるため、もずくを入れた卵焼きや、刻んで炊き込みご飯などにする、加熱調理の方が効果が高い。

ソース:名医のTHE太鼓判!【夏の人~余命宣告~】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)